1クール続けるブログ

とりあえず1クール続けるエンジニアの備忘録

KubernetesとAmazon ECSのなんちゃって対応表

明確な対応関係ではないので注意 切り取っている単位だったりが同じであったり同じような意味合いを単語を対応させただけなので、実際には違いがあったり、ほぼ同じものでも構造や動作が違うものもあります。あくまでざっくり2つの関係を整理するだけのもの…

インフラ初心者がAWS(Amazon ECS)についてまとめてみた

AWS

前提となる知識の理解 以下の資料を読んで理解を深めた。 アマゾン ウェブ サービスの概要 20180411 AWS Black Belt Online Seminar Amazon EC2 リージョンとアベイラビリティーゾーン - Amazon Elastic Compute Cloud AWSにおけるマルチアカウント管理の手…

dokkuのソースコードでシェルスクリプトを勉強する

5月からの仕事がアプリケーション側でなくインフラ側になったので、急遽シェルスクリプトの勉強。powershellはちょいちょい扱ってはいたけども、Invoke-RestMethod(Linuxでのcurlコマンド)でjson取ってきて加工するみたいなことしかやってこなかったため知…

Effective Java 読書メモ 2章

英語版のEffective Java 第3版が出ていたので、日本語版が出るまでの繋ぎに。 もし読み終わっても出る気配が無かったら英語版買ってなんとか解読するしか。 コンストラクタの代わりにstaticファクトリーメソッドを活用する コンストラクタが複数で、渡す引…

黒べこ本(kotlin)でSpring Boot入門メモ③ (DI・バリデーション)

DIとは DIはDependency Injectionのことで日本語では依存性の注入と言われる。Springのドキュメントでは基本的には、類似の意味を持つIoC(Inversion of Control)という言葉が使われている。DIは、オブジェクトが依存関係を定義する処理となる。以下に挙げる…

黒べこ本(kotlin)でSpring Boot入門メモ② (Controller・ざっくりThymeleaf)

黒べこ本では、"Hello World"でREST APIのController・"ToDoアプリ"でMVCのControllerを書くことになっています。 Controllerに着目して書いていきます。また、Viewを返す後者で使用されるテンプレートエンジンであるThymeleafも少しだけ知っておこうと思い…

黒べこ本(kotlin)でSpring Boot入門メモ① (Spring Boot概要・ざっくりGradle)

春が来たのでSpring Bootに入門しました。 今まではC#を書いていたのですが、次の仕事からJavaを使うことになりそうだったので、アクロ本と結城浩さんのJava言語で学ぶデザインパターン入門で勉強しています。デザインパターン本の方は、言語仕様が古かった…